事業案内

当社事業について

市場規模22兆円。パチンコ・パチスロの売上は余暇市場の3分の1を優に超え、収益性と将来性を兼備するビッグビジネスとして日々発展し続けています。

私たち リュウテック は平成6年の設立以来、パチンコ・パチスロの液晶映像開発を専門に手がけ、コンテンツの進化とともに大きく業績を伸ばしてまいりました。
当社では、コンテンツの企画提案からデザイン、開発までのすべてをトータルで提供させて頂いております。
お客様のご要望に耳を傾け、時代のニーズを見据えながら行うモノづくりは、豊かな発想と技術力に富み、お客様との間に強い信頼関係を構築しています。

液晶ユニットの大型化・多様化が急進し、コンテンツへの要望も一段と複雑化する今日、映像演出のスペシャリスト、リュウテックの可能性が更に広がるチャンスが訪れています。

2007年には、モバイルコンテンツ事業をスタートさせました。
映像、プログラム、サウンドを含むトータルな開発です。

加えて2015年より、ソフトバンクロボティクス株式会社のロボット「Pepper」を用いたロボットアプリ開発事業を新たにスタートさせました。
当社では、このロボットが持つ大きな可能性を生かし、アプリ内容や演出のご提案から実際の開発含め、お客様のニーズを実現するお手伝いをさせて頂きます。

今後は、パチンコ・パチスロ液晶映像開発をコアに、モバイルコンテンツ・ロボットアプリ開発とのシナジー効果を高め総合的なコンテンツディベロッパーを目指していきます。

PAGE TOP