事業案内

ロボットアプリ開発

Pepper

「人間とロボットが共に生活する日常」
それはもう未来の話ではありません。

接客、受付、案内、介護、教育・・・。 人間の生活にロボットが介在する機会は今後、ますます増えていくでしょう。
弊社では、感情を持ったパーソナルロボットPepperを中心としたロボットアプリケーションの開発をスタートしています。


アプリケーション開発について

店舗・事業所等のカスタムアプリケーション、イベントにおけるオリジナル動作等、 貴社のニーズに最適化したPepperのアプリケーション開発を行います。
オリジナルのモーション、オリジナルの対話から、タブレットを使用したアプリケーション等、 弊社のコンテンツ開発技術を生かし、ロボットならではの演出内容のご提案も含めて、サポート致します。

アプリケーションの一例


Pepperパートナープログラム「ロボアプリパートナー(Basic)」認定

株式会社リュウテックは、Pepperのアプリケーション開発における実技および筆記試験を経て、ソフトバンクロボティクス株式会社の「Pepperパートナープログラム」より一定の知識や技術水準を満たしたと評価され、ロボアプリパートナー(Basic)として認定されました。
認定ID:PPP201604008

「Pepperパートナープログラム」とは
http://www.softbank.jp/robot/developer/program/partner/
ロボアプリは、ソフトバンクロボティクス株式会社の登録商標です。


開発事例

株式会社新世紀ケアサービス様

Pepperの事業所導入におけるデモアプリケーションの作成に携わらせて頂きました。
下記内容について、シナリオ作成からモーション作成まで、トータルでの開発のご協力をさせて頂きました。

※ソフトバンクロボティクスのPepperを活用し、事業者様にて独自実施、自社が独自開発したアプリケーションです。


お問い合わせ

Pepperのアプリケーション開発に、ご興味のある方は、お気軽にご相談下さい。
お問い合わせ





株式会社リュウテックはソフトバンクロボティクス社の「Pepperパートナープログラム」によりPepperアプリ開発パートナーとして認定された「ロボアプリパートナー(Basic)」です。
認定ID:PPP201604008
>Pepperパートナープログラムとは


PAGE TOP